Lightroom 使い方&編集プロセス紹介 #3 ポートレート編

Adobe Lightroomnによる写真現像プロセスのご紹介シリーズ第3回目、本日のサンプルはライカ二子玉川からポートレートセミナーに招待して頂いた時に撮った和服女性のポートレートになります。実はこの時はまだライカを持っていなかったので(納品待ちだったので)ライカM240とズマリット90mmをお借りして、使い方もよくわからないまま撮影したという思い出のある写真です。

Adobe Lightroom 写真編集プロセス



元画像



明瞭度を-20~-30ぐらいに下げて全体の印象をマイルドにしつつ
光がきついおでこや頬のハイライトを部分補正で抑える



部分補正で背景のシャドウを下げ、彩度を上げて少し引き締めつつ
暗く沈んでいる髪の毛のディテールを部分補正で復活させる



部分補正で顔の右側や首の露光量と彩度も少し上げて明るくする



シャープや彩度、明瞭度を再調整して画面全体を引き締めて
色温度を6900kから5800kに下げ、色かぶりも調整して完成


Leica M(Typ240); SUMMARIT-M 90mm f/2.5 ASPH.

 

Lightroom 関連商品

その他のLightroom 使い方&編集プロセスに関連した記事