沖ノ島 - 潮溜まりの縞模様 Leica M Monochrom

干潮時の岩礁に現れる潮溜まり。満潮時はもちろん海の一部なのでその様子は千変万化で、逃げ遅れた水生生物がいたり、自然が作った面白い造形を拝むことができます。黒い砂が形造ったコレは、まるで悪魔の爪痕のように見えます。

沖ノ島、潮溜まりの縞模様
Leica M Monochrom; APO-SUMMICRON-M 75mm f/2 ASPH.
©All rights reserved.