千鳥町 Leica M Type 240 〜撮影記〜

非日常的な光景を求めて、ライカM(Type 240)を手に神奈川県は川崎にある千鳥町へ行ってきました。この場所にはスチームパンク感の漂う工場群や貨物専用線等がありマニアックな好事家たちの聖地として有名です。一方、夜景の撮影スポットとしても有名でネットには写真が多数あがっていますが、内容はビカビカな長秒露光やHDRが大半なので、私はモノクロで撮影することにしました。




Leica M (Type 240)
SUPER-ELMAR-M 21mm f/3.5 ASPH.
ELMARIT-M 28mm f/2.8 ASPH.
SUMMILUX-M 35mm f/1.4 ASPH.
SUMMILUX-M 50mm f/1.4 ASPH.
APO-SUMMICRON-M 90mm f/2 ASPH.

M型ライカで撮影した関東小旅行記

Photography by KATSUHIKO WAKAYAMA
©All rights reserved.