SHIBUYA109(渋谷109)/ EOS-1D X+EF24-70mm F2.8L II

Canon EOS-1D X+EF24-70mm F2.8L II USM(28mm) F11 1/40 100 手持ち撮影 RAW現像(DPP) 
Canon EOS-1D X+EF24-70mm F2.8L II USM(70mm) F8 1/125 100 手持ち撮影 RAW現像(DPP)
Canon EOS-1D X+EF24-70mm F2.8L II USM F11 1/100 100 手持ち撮影 RAW現像(DPP) 
私は渋谷区元代々木の生まれで、子供の頃からよく自転車で渋谷に行ってました。109は物心ついた時からありましたが、調べてみたら開業は1979年4月28日。なんと37年経っているんですね。このシリンダー型のデザインはポストモダン建築で有名な竹山実さんという方の手によるものだそうです。シンプルな円柱形。表面を覆うアルミパネル。当時のポストモダン建築として創造されたこれらの造形は、現代では珍しい感じはないですが、当時どれだけフューチャリスティックなインパクトを与えたかを考えると、尊敬の念を抱かされます。ちなみに、最初の二枚はスクランブル交差点の同じ場所から、28mm、70mmと画角を変えたもので、信号が青になったタイミングで低速連続撮影し、行き交う人々のバランスが一番良いものを選びました。