Canon EF24-70mm F2.8L II レビュー&実写サンプル 35mm域

EF24-70 F2.8 IIの実力テストの続き、35mm編です。今回のテストでは24mm、35mm、50mm、70mmの焦点距離で撮影しましたが、歪曲に関しては35mmが最も優秀でとても素直な印象です。DPPで補正可能とはいえ歪曲を補正すると少なからずディテールが消失してしまいます。35mmはスナップ撮影で活躍する距離なのでこの素直さはとても嬉しいですね。

解像感については24mm同様で、中央は開放からシャープ。周辺も大健闘で、開放では少し甘いものの1~2段絞れば顕著に改善します。周辺減光については24mmより少ない印象です。

※その他の焦点距離の記事はこちら(24mm / 50mm / 70mm

▼EF24-70mm F2.8L II - 35mm/F2.8


▼EF24-70mm F2.8L II - 35mm/Center(中央) F2.8


▼EF24-70mm F2.8L II - 35mm/Corner(周辺) F2.8


▼EF24-70mm F2.8L II - 35mm/F4


▼EF24-70mm F2.8L II - 35mm/Center(中央) F4


▼EF24-70mm F2.8L II - 35mm/Corner(周辺) F4


▼EF24-70mm F2.8L II - 35mm/F8


▼EF24-70mm F2.8L II - 35mm/Center(中央) F8


▼EF24-70mm F2.8L II - 35mm/Corner(周辺) F8



EF24-70mm F2.8L II - その他の焦点距離のレビュー&実写サンプル


その他のキヤノン関連記事